日本のデッドセクション

鉄道と電気が大好きな理系の鉄道ファンが,日本各地に設置されている「デッドセクション」(無電区間)をはじめとする架線の「セクション」と,それに関連する色々な話題を写真や動画,文章などで紹介するサイトです.

本サイトについて

E653系臨時快速
黒磯駅構内北側の交直セクションを通過するE653系臨時快速
画像はうっつん(@oyama115)様よりご提供頂きました.

新着情報

2024/06/07new!東海道新幹線 米原-京都間の異相区分切替セクション(東山き電区分所)のページを新設しました.
2024/06/03new!山陽新幹線 新神戸-西明石間の異相区分切替セクション(新伊川き電区分所)のページを新設しました.
2024/06/01new!北陸新幹線 新坂井変電所のページを新設しました.
2024/05/30new!北陸新幹線 新越前き電区分所のページを新設しました.
2024/05/28new!北陸新幹線 新敦賀変電所のページを新設しました.
2024/05/24new!ハピラインふくい 敦賀-南今庄間の交直セクションに写真と説明を追加しました(ハピラインふくい移管・北陸新幹線延伸開業後の様子など).
2024/04/04都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(北大阪急行千里中央-箕面萱野間延伸開業・根室本線富良野-上落合(信)間廃止).
2024/03/22新幹線 異相区分/異周波数切替セクション一覧のデータを更新しました(JR西日本 北陸新幹線 金沢-敦賀間延伸).
2024/03/20北陸新幹線 金沢-敦賀間延伸開業に関連した動きについて関係する各ページの追記・修正を進めています.
2024/03/20都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(JR西日本 北陸新幹線延伸開業・北陸本線の第三セクター移管).
2023/10/14都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(宇都宮ライトレール開業・日田彦山線BRT転換).
2023/05/18東海道新幹線のデッドセクションに写真と説明を追加しました(新横浜駅構内のデッドセクション).
2023/04/01都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(相鉄新横浜線延伸・東急新横浜線開業・留萌本線一部廃止).
2022/09/24在来線交流区間 全デッドセクション一覧のデータを更新しました(JR九州 長崎本線一部区間 電化廃止).
2022/09/24在来線交流区間 き電系統図のデータを更新しました(JR九州 長崎本線一部区間 電化廃止).
2022/09/24新幹線 異相区分/異周波数切替セクション一覧のデータを更新しました(JR九州 西九州新幹線開業).
2022/09/23都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(JR九州 西九州新幹線開業・長崎本線一部区間 電化廃止).
2021/09/02えちごトキめき鉄道 日本海ひすいライン えちご押上ひすい海岸-梶屋敷間の交直セクションのページの説明文を更新しました(新駅開業など).
2021/05/11鉄道電化率0%の徳島にもある交流と直流の設備(阿南紀北直流幹線)のページに写真と説明文を追加しました.
2021/05/09都道府県別電化率・電化種類別距離一覧に電化率と交流/直流電化割合のマップを追加しました.
2021/05/04都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(2021/4/1 JR北海道 日高本線 鵡川-様似間 廃止).
2021/02/19鉄道電化率0%の徳島にもある交流と直流の設備(阿南紀北直流幹線)のページを新設しました.
2021/01/01新年明けましておめでとうございます.本年もよろしくお願いいたします.
2020/09/22交流架線電圧補償装置(ACVR)についてのページを新設しました.
2020/06/10都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(2020/5/7 JR北海道 札沼線 北海道医療大学-新十津川間 廃止).
2019/12/22都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(2019/11/30 相鉄新横浜線 西谷-羽沢横浜国大間 開業).
2019/10/14都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(2019/10/1 沖縄都市モノレール線 首里-てだこ浦西間 延伸開業).
2019/05/02三相交流から単相交流への変換 スコット結線・変形ウッドブリッジ結線・ルーフデルタ結線」に「電圧のベクトル図による説明」の項を追加しました.
2019/04/29三相交流から単相交流への変換 スコット結線・変形ウッドブリッジ結線・ルーフデルタ結線」に「変形ウッドブリッジ結線変圧器の出力の接地について」の項を追加しました.
2019/04/23三相交流から単相交流への変換 スコット結線・変形ウッドブリッジ結線・ルーフデルタ結線および三相交流から単相交流への変換 三相平衡・三相不平衡の説明中の数式で,三相交流のS相とT相の式が逆になっていたのを修正しました.
2019/04/20異なる電源の混触のページを新設しました.
2019/04/16新幹線の異相区分切替セクションの効果のページを新設しました.
2019/04/12交流電化の方式-BTき電とATき電のページに同軸ケーブルき電方式の説明を追加し,「交流電化の方式 BTき電方式・ATき電方式・同軸ケーブルき電方式」として改訂しました.
2019/04/10奥羽本線 羽前千歳-南出羽間・仙山線 楯山-羽前千歳間の異相区分交交セクション(羽前千歳変電所)のページに所内ATき電系統の絶縁強化に関する説明を追加しました.
2019/04/08三相交流から単相交流への変換 三相平衡・三相不平衡のページを新設しました.
2019/04/06三相交流から単相交流への変換 スコット結線・変形ウッドブリッジ結線・ルーフデルタ結線のページを新設しました.
2019/04/01都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(横浜シーサイドライン延伸・JR北海道 石勝線 新夕張-夕張間 廃止).
2019/03/23都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(JR東日本山田線 宮古-釜石間を三陸鉄道へ移管).
2019/03/21交流電化の方式-BTき電とATき電のページを新設しました.
2019/03/16都道府県別電化率・電化種類別距離一覧のデータを更新しました(JR西日本 おおさか東線 新大阪-鴫野間延伸開業).
2019/03/13北陸本線 新疋田-敦賀間の異相区分交交セクション(敦賀変電所・廃止)のページを既存ページから独立させ,写真・説明文を追加しました.
2019/03/12北陸本線・湖西線 近江塩津駅構内の異相区分交交セクション(沓掛き電区分所・廃止)のページを既存ページから独立させ,写真・説明文を追加しました.
2019/03/06仙台空港鉄道 仙台空港線 杜せきのした-名取間の異相区分交交セクションのページを新設しました.
2019/03/04奥羽本線 羽前千歳-南出羽間・仙山線 楯山-羽前千歳間の異相区分交交セクション(羽前千歳変電所)のページを新設しました.
2019/02/27仙山線 熊ヶ根-作並間の異相区分交交セクション(作並き電区分所)のページを新設しました.
2019/02/26東北本線 塩釜-松島間の異相区分交交セクション(塩釜き電区分所)のページを新設しました.
2019/02/24東北本線 槻木-岩沼間・常磐線 逢隈-岩沼間の異相区分交交セクション(岩沼き電区分所)のページを新設しました.
2019/02/21東北本線 仙台-東仙台間・仙山線 仙台-東照宮間の異相区分交交セクション(東仙台変電所)のページを新設しました.
2019/01/16東海道新幹線 三河安城-名古屋間の異相区分切替セクション(大高変電所)のページを新設しました.

これより前の新着情報は更新履歴にあります.

サイト内検索

項目一覧

下の写真をクリックすると各項目に移動します.


トップへ戻る

本サイトについて
  1. 改めて言うまでもないことですが,変電所・き電区分所などの設備内や線路内への立ち入り,および破壊行為などは法律で固く禁じられています.設備外の安全に観察できるところからき電設備や架線が持つ機能美を堪能するのがこの趣味の本道です.ルールやマナーを守り,鉄道趣味を末永く楽しみましょう.
  2. 本サイトの管理人は,自分なりに調査・研究を行っておりますが,その道のプロ(技術者・関係者)ではなく素人です.そのため,本サイトに含まれる全ての情報について,その正確性を保証するものではありません.本サイトの情報により,あるいは本サイトの情報が誤っていたことにより損害や不利益を被られましても本サイトの管理人は責任を負いかねますので,その点をご承知の上でご活用下されば幸いです.
  3. 当サイトではサイトの改善に役立てる目的でGoogleのアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています.このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています.トラフィックデータの収集は匿名で行われ,個人を特定するものではありません.また,データの収集はブラウザの設定によりCookieを無効にすることで拒否することが可能です.本規約に関する詳細はこちらをご覧ください.
  4. 本サイトはリンクフリーです.ただし,写真や本文などの個人使用の範囲を超えた無断転載はお断りします

 by デッドセクション

トップに戻る


正当なCSSです!